【計量計測情報を調べる】
計量計測データバンク

【「知る・調べる・探す」に役立つリンクを集めた総合実用リンク集】
web情報総合サイト【実用リンク集】

2016年06月16日

中部七県計量協議会 特集のご案内

 中部七県計量協議会 

特集のご案内


中部地域の元気な企業、地元に貢献する企業、生き生き企業、そして生き生き計量士、

そして生き生き計量協会などを、紹介するブロック会議報道と連動する広告特集


 
 


貴社ますますご隆昌と貴下のご健勝を心からお喜び申し上げます。


  さて、全国の計量関係者注目の「平成28年度中部七県計量協議会」が、7月7日に富山県で開催されます。本紙では同協議会につきまして、毎回、中部・東海・北陸の地元はもとより、全国の計量関係者に詳報し、好評を得ております。

 今回も表題のように「中部七県計量協議会特集」を企画いたしまして、大々的に特集を実施してまいります。


 毎年、中部地域のブロック会議は、全国各ブロック会議の先陣を切る会議であり、その先進性が全国の関係者関心を集めております。こうした中部地域の動向は全国の計量関係者に大きな影響を与えております。


本紙では同協議会の意義をさらに高めることへの願いをこめて特集を企画しております。同協議会の活動を全国の関係者へ紹介するとともに、このご案内がお手元に届いている中部を拠点に活躍されている貴企業や計量士の皆様を大きくアピールしていただきたいと存じます。つきましては、下記要領にて同特集への格別のご支援とご協力をぜひともよろしくお願い申し上げます。


 大会・総会の模様を詳報いたします。


     1.掲載紙発行日      平成28年 7月17日(日)


    2.広告原稿締切      平成28年 7月 7日(木)


     3.特別規格広告   別紙の申込み書をご覧ください。


 【お問い合わせ先】

株式会社日本計量新報社

  小野、高松

東京都千代田区神田錦町3-11-8

武蔵野ビル 101-0054

TEL 03-3295-7871 FAX 03-3295-7874

e-mail edit@keiryou-keisoku.co.jp

posted by 日本計量新報社営業企画 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本圧力計温度計工業会特集

日本圧力計温度計工業会特集


 発行日平成28626日 



日本圧力計温度計工業会特集号を新聞紙上で行います。


 本紙では重要な社会基盤である計量制度とこれにリンクした事業活動を実施する日本圧力計温度計工業会事業の一層の発展を願って毎年特集号を発行しております。

 特集では、工業会の概要・活発な団体活動内容、および6月3日の通常総会等の模様をお伝えします。


 つきましては同特集紙に企業PRの広告をお出しくださるようお願い申しあげます。活性度の高い活き活き企業の貴社を需要先へメッセージしていただくために広告欄を大いにご利用ください。関係の皆様の広告のご出稿を切にお願い申し上げます。下記の諸点について格別の御協力を切にお願い申し上げます。



【広告のお願い】

特別規格広告をご用意いたしました。

お気軽に御相談下さい。(TEL03-3295-7871担当小野、高松)



【広告原稿締切り日】

広告原稿締切     最終締め切り 6月21日(火)    


【特別規格広告料金&広告サイズ


別紙の広告申込書をご参照下さい。


平成28年6月


株式会社日本計量新報社

東京都千代田区神田錦町3-11-8

武蔵野ビル〒1010054

TEL03-3295-7871

FAX03-3295-7874

e-mail:edit@keiryou-keisoku.co.jp

posted by 日本計量新報社営業企画 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

日本圧力計温度計工業会特集のご案内

日本圧力計温度計工業会特集


 発行日平成28626日 



日本圧力計温度計工業会特集号を新聞紙上で行います。


 本紙では重要な社会基盤である計量制度とこれにリンクした事業活動を実施する日本圧力計温度計工業会事業の一層の発展を願って毎年特集号を発行しております。

 特集では、工業会の概要・活発な団体活動内容、および6月3日の通常総会等の模様をお伝えします。


 つきましては同特集紙に企業PRの広告をお出しくださるようお願い申しあげます。活性度の高い活き活き企業の貴社を需要先へメッセージしていただくために広告欄を大いにご利用ください。関係の皆様の広告のご出稿を切にお願い申し上げます。下記の諸点について格別の御協力を切にお願い申し上げます。



【広告のお願い】

広告には各種サイズがございます。

お気軽に御相談下さい。(TEL03-3295-7871担当小野、高松)



【広告原稿締切り日】

広告原稿締切     最終締め切り 6月20日(月)    


【広告料金&広告サイズ


別紙の広告申込書をご参照下さい。


平成28年6月


株式会社日本計量新報社

東京都千代田区神田錦町3-11-8

武蔵野ビル〒1010054

TEL03-3295-7871

FAX03-3295-7874

e-mail:edit@keiryou-keisoku.co.jp

posted by 日本計量新報社営業企画 at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月19日

全国計量士大会特集のご案内

全国計量士大会特集のご案内


 発行日平成28年3月13日 


 全国計量士大会特集を「日本計量新報」紙上で行います。


14回目の全国計量士大会は、交流や情報交換、資質向上への技術研修などを求める計量士会員の要望に応えて平成28226日に東京都港区海岸のインターコンチネンタル東京ベイで開かれます。


 本紙では重要な社会基盤である計量制度と、これにリンクした活動をされている各地の計量士および計量士会の一層の発展を願うとともに、上記大会の内容や意義について詳報し、今後の大会の発展の一助になれば幸に存じます。


 特集では、第12回全国計量士大会の全容を中心にお伝えするとともに、計量士の現況や意義、各地の団体の活動内容、問題点をお伝えします。


 つきましては同特集紙に広告をお出しくださるようお願い申しあげます。関係各所へメッセージしていただくために広告欄を大いにご利用ください。関係の皆様の広告のご出稿を切にお願い申し上げます。

posted by 日本計量新報社営業企画 at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月30日

計量士国家試験対策 特集

計量士国家試験対策

計量になるための直前講習会、関係書籍の紹介


いつもお世話になっております。


本紙では今年の計量士国家試験を受ける受験生の便に供するため、表題の通り「計量士国家試験対策―計量士になるための直前講習会、関係書籍の紹介」を特集いたします。


新聞紙上で、@各団体主催の直前対策となる受験セミナー、講習会等の紹介(内容、料金など)、A受験参考書、テキスト、関係書籍等の紹介など、以上を報道して参ります。


つきましては同特集の主旨をご理解いただきまして、特別なご配慮をお願い申し上げます。


あわせて広告の面でもご協力くださいますようお願い申し上げます。


広告のお願い

1)発 行 予 定 日 平成27年12月13日 

発行日は予変更する場合があります

(2)広告原稿の受付 随時受け付けております。

(3)広告の掲載料金 別紙の御見積をご参照下さい。

※そのほか広告に関しましてはお気軽にご相談ください。(担当:小野、高松)


株式会社 日本計量新報社

東京都千代田区神田錦町3-11-8

武蔵野ビル 〒101-0054

TEL03-3295-7871 FAX03-3295-7874

E-mail:mail@keiryou-keisoku.co.jp

posted by 日本計量新報社営業企画 at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

計量士国家試験対策 特集

計量士国家試験対策

計量になるための直前講習会、関係書籍の紹介


いつもお世話になっております。


本紙では今年の計量士国家試験を受ける受験生の便に供するため、表題の通り「計量士国家試験対策―計量士になるための直前講習会、関係書籍の紹介」を特集いたします。


新聞紙上で、@各団体主催の直前対策となる受験セミナー、講習会等の紹介(内容、料金など)、A受験参考書、テキスト、関係書籍等の紹介など、以上を報道して参ります。


つきましては同特集の主旨をご理解いただきまして、特別なご配慮をお願い申し上げます。


1)発 行 予 定 日 平成27年12月13日 

posted by 日本計量新報社営業企画 at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

近畿計量大会《兵庫県大会》 特集のご案内

近畿計量大会《兵庫県大会》

特集のご案内



 今年11月27日に全国の計量関係者注目の「近畿計量大会」が、兵庫県で開催されますが、本紙では同大会を地元はもとより全国の関係者に詳報したいと存じ、例年表題のように「近畿計量大会特集」を企画しております。


例年の同特集は、大会の模様を2ページにわたり詳報してきました。毎回大会では豊富な内容を全国の関係者にアピールするなど大変意義深いものがありました。


こうした近畿地区の動向は全国の計量関係者に大きな影響を与えております。毎年の同特集には、近畿圏の有力企業の皆様の広告を特別にいただきまして、意気盛んでしかも発展する近畿地方のイメージを大きくアピールしております。


 同大会の意義をさらに高めることへの願いをこめて特集を行ないたいと存じます(別紙の特集見本をご参照ください)。

 下記要領の広告につきまして格別のご支援とご協力をぜひともよろしくお願い申し上げます。


【広告のお願い】

 ご予算とデザインに合わせられるよう各種ご用意しております。別紙の広告申込書をご参照下さい。

 そのほかご不明な点は、お気軽に御相談下さい。(TEL 03-3295-7871  担当 小野 )


 1.特集号発行日  平成27年12月20日


 2.広告原稿締切  平成27年12月 4日


 3.広   お問い合わせさい。



posted by 日本計量新報社営業企画 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年関東甲信越計量大会 特集のご案内

 2015年関東甲信越計量大会 

特集のご案内



  本紙では、10月23日に東京都台東区浅草で開催されました「平成27年度関東甲信越地区計量協会・計量士会合同連絡協議会」を、地元はもとより全国の関係者に詳報したいと存じ、「平成27年度関東甲信越計量大会特集」を企画致しました。

 関東甲信越の計量関係の動向は、全国の計量関係者に大きな影響を与えております。今年も、同大会の意義をさらに高めることへの願いをこめた特集にしたく存じます。


 つきましては同特集に、主催県を中心に関東甲信越の皆様の広告を特別にいただきまして、意気盛んでしかも発展する関東甲信越各県の計量関係のイメージを、大きくアピールさせていただきたく存じます。


 下記要領の広告につきまして格別のご支援とご協力をぜひともよろしくお願い申し上げます。



【広告のお願い】

ご予算とご希望のデザインに合わせられるよう、各種ご用意しております。広告料はお問い合わせ下さい。その他ご不明な点は、お気軽に御相談下さい。


TEL 03-3295-7871  担当 小野、高松


【広告原稿締切り日】 12月7日(月) 

特 集 発 行 日 12月13日(日)

posted by 日本計量新報社営業企画 at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月07日

インターメジャー2014特集のご案内

917日〜19日の3日間、東京ビッグサイトで開催

インターメジャー2014特集−国際計量計測展−

特集広告募集のご案内


  貴社ますますのご清栄と貴殿のご健勝を心からお喜び申し上げます。


「インターメジャー2014」にご出展されます貴社の宣伝のお手伝いをさせていただきます。

「インターメジャー2014」には、当社も出展いたしまして、特集号の新聞を会場で無料配布いたします。


日本計量新報「インターメジャー2014特集」は、9月7日号および9月14日号の2号にわたる大特集を実施いたしまして、出展会社様と出展製品を紹介し、宣伝のお手伝いをいたします。また当社ホームページを通じても貴社と製品の宣伝のお手伝いをいたします。

同展特集のモノクロ広告ページを御社の躍動的で力強いPRにご利用いただけますようお願い申し上げます。

なにとぞ、格別のご高配とご協力を賜りますようお願い申しあげます。


*********************************************************


1.お申込いただきました広告は、インターメジャー特集号(9月7日号、14日号)に掲載いたします。

  同特集の総ページ数は16ページ。すべてモノクロページ建てとなります。


2.展示会開催までの期間は、日本計量新報の紙面および計量計測データバンクを使いまして、インターメジャー2014を大々的に紹介いたします。

そのかなで広告をご契約いただいた貴社製品、サービス等を併せて紹介させていただきます。

広告をお申込いただきましたら、製品カタログ(単品カタログまたは総合版)のPDFデータまたは印刷物をご用意の上、当社までお送り下さい。なお1社様あたり3点までとさせていただきます。総合版カタログをお送りいただきました際は、紹介します製品・サービスをご指定下さい。


1.発 行 日     平成26年9月7日号、9月14日号の2号に連載(16ページ編集)


2.広告料金     広告規格 1段通し(天地32mm×左右244mm)を基本にご利用の広告の

大きさ(面積比)で決まります。詳細は別紙の広告お申込書をご覧下さい。


  3.申込み締切      平成26年8月25日(月)


  4.原稿の締切      平成26年9月 1日(月)



株式会社日本計量新報社

東京都千代田区神田錦町3-11-8

武蔵野ビル 〒101-0054

電 話03-3295-7871

FAX 03-3295-7874

edit@keiryou-keisoku.co.jp

posted by 日本計量新報社営業企画 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

『安心・安全輸送のために』特集のご案内

『安心・安全輸送のために』特集のご案内

社会に貢献している計量計測機器、測定機器の紹介



 このたび日本計量新報社では、表題のように貨物(おもにトラック輸送)特化いたしました

「安心・安全輸送のために」特集を行います。

 

 現在、貨物の安全輸送を実現するために、多くの計量計測機器や測定器が活用されています。



過積載および偏荷重の貨物を防止または発見するトラックスケールやクレーンスケール、フォークリフトスケールから、

放射線をチェックする専用の線量計、酒気帯び運転を未然に防ぐアルコールチェッカ、

始業前点検や日常の整備には欠かせないトルク測定機器などが活躍しています。



 善良なる貨物輸送事業者は安全運行や法令の遵守(コンプライアンス)の観点から、適正な積荷、アルコールチェック、

始業前の点検・整備ということを心がけかつ実行もしております。



 貨物の安全輸送は、恒久的かつ重要な課題です。



 本紙では、貨物重量をはかる計量機(ハカリ)、線量計、アルコールチェッカ、トルク測定機器など、

さまざまな便利な製品がありますので、貨物の安全輸送という視点で特集号を刊行するものです。



 特集は新聞紙上に掲載するほか、インターネット情報としても取り扱い

「計量計測データバンク」「今日の計量計測情報ニュース」ほかに掲載します。



 「安心・安全輸送のために」特集に関連する貴社の関係製品を紹介して、需要者の便に供したいと存じます。

つきましては製品紹介の資料のご提供に加えて、広告の御出稿をお願い申しあげます。



1.発行日 6月9日、6月16日(発行日は変更する場合があります)

2.資料提供のお願い 本特集に関係する貴社製品資料、技術資料をお送り下さい。

3.広告原稿締切 5月28日(火曜日)

4.広告料金 一段あたり52,500円(税込)お問い合わせ下さい。



【連絡先】-------------------------------

株式会社日 本 計 量 新 報 社

千代田区神田錦町3-11-8

武蔵野ビル4F 〒101-0054

TEL03-3295-7871 FAX03-3295-7874

mail@keiryou-keisoku.co.jp

担当 小野、高松
posted by 日本計量新報社営業企画 at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

これからの機種別特集=予告=

これからの機種別特集=予告=

日本計量新報は、これから下記の機種別特集を実施してまいります。

アルコールチェッカ特集
熱中症防止特集
天びん特集
風向風速計特集
温湿度データロガー特集
健康管理機器(体重計、体脂肪計、血圧計、血糖値、尿糖計、睡眠計ほか)
過積載防止特集
ゴム・プラスチック硬度計特集
膜厚計特集
特集「ポータブタイプ鉄片探知機」
デジタル糖度計特集
水質分析特集
特集「デジタルノギス」
コンパクトはかり特集
pH計特集
デジタルマルチメーター特集
デジタル身長体重計特集
電子はかり特集
標準温度計特集
浮ひょう特集
デジタル温湿度計特集
気象計測機器特集「総合気象観測装置」
特集「生産・製造工程における計量器」
塩分計特集
体脂肪計特集
posted by 日本計量新報社営業企画 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

最新の天びん特集

最新の天びん特集のご案内


貴社ますますご清栄のこと心からお喜び申し上げます。

本紙では、この時期に恒例となっております「最新の天びん特集」を企画しております。

日本経済の停滞気運を払拭すべく、従来と同様に恒例の同企画を実施する運びとなりました。

何とぞ関係各社のご協力を得られますよう切にお願い申し上げます。

「最新の天びん特集」主要記事は、

@現在流通している各種の電子天びんに関する技術情報(紙上)展。

  その構造、仕組みや用語等を解説します。

Aその他、関連する情報(新技術、新製品、市場動向など)
posted by 日本計量新報社営業企画 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

特集「食品現場の温度管理機器&装置」

=食品現場の温度管理機器&装置=
 
 特集のご案内 



 
 本紙4月28日号で、特集「食品製造現場の温度管理」を行います。


 本特集では、食品製造や販売の現場における温度管理に有用な各種の温度計測機器及び装置類を紹介し、需要者である本誌読者に最新情報を提供したいと存じます。
  


 つきましては貴社製品紹介の資料のご提供をお願い申しあげます。


 併せて同特集ページを飾ります貴社広告のご出稿もぜひお願い申しあげます。
 
posted by 日本計量新報社営業企画 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

2013新年特集号のご案内



2013新年特集号のご案内



 いつもお世話になっております。


 本紙では、2013新年1月1日(火)付けで新年特集号第1集を特別2部構成で発行致します。


 また新年1月13日(日)の第2集、同20日(日)の第3集、同27日(日)の第4集を通常(1部)構成で発行致します。


 新年特集号には、毎回、計量業界の有力企業の経営者からいただく経済アンケートや計量行政を取り仕切る関係官庁の各長からの年頭挨拶、関係各団体長の年頭挨拶寄稿、有力企業の社長インタビューコラムなど硬軟おりまぜた多種多彩で豊富な内容で、読者様に喜ばれております。


 2013年のスタートとなります新年特集紙に、ぜひ貴社広告をご参加の上、ご出稿下さい。


 つきましましては、下記の諸点について格別の御協力を賜りますようようお願い申し上げます。



【新聞発行日】


第1集 2013年01月1日(日) 特別(2部)構成(〆切2012年12月14日)


第2集 2013年01月13日(日) 通常(1部)構成(〆切2012年12月26日)


第3集 2013年01月20日(日) 通常(1部)構成(〆切2013年01月11日)


第4集 2013年01月27日(日) 通常(1部)構成(〆切2013年01月18日)


広告のお願い】


料金は別紙の通り。 普通面 基本料金/1段につき52,500


締切り日】


広告原稿締切  上記をご参照ください。


FAXまたはE-mailにてご返事をお願い申しあげます。

FAX:03−3295−7874
E-mail:mail@keiryou-keisoku.co.jp
広告原稿の製作に付きましては、別紙の広告申込書をご覧下さい。











平成24年11月



株式会社日本計量新報社



東京都千代田区神田錦町3−11−8



武蔵野ビル



TEL 03-3295-7871 FAX 03-3295-7874



e-mail:mail@keiryou-keisoku.co.jp



担当 小野、高松

posted by 日本計量新報社営業企画 at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

2013新年(カラー広告)特集のご案内/日本計量新報社



2013新年(カラー広告)特集のご案内



 貴社ますますのご清栄と貴殿のご健勝を心からお喜び申し上げます。

 さて2013年の新年を貴社のカラー広告(表1、表2、表3、表4)で飾っていただきたく表記特集を下記にように企画いたしました。

 来たる2013年の新年に向け、御社の躍動的で力強い企業イメージのPRに弊紙をご利用いただけましたら幸いです。


 なにとぞ、格別のご高配とご協力を賜りますようお願い申しあげます。


1.発  平成25(2013年)1月1日(火)第一集、第二集

2.体   裁 タブロイド判カラー印刷(オフセット印刷四色、アート紙)


3.広告料金    



1ページ(縦380mm、横242mm        半ページ(縦189mm、横242mm


普通面(表2、表3)       ,000,000円           普通面(表2、表3) 500,000円
第一面(表1)             ,400,000円           第一面(表1)       700,000円
大裏面(表4)               ,200,000円           大裏面(表4)    600,000円

【ご留意点】

@本新年号は例年通り第一集、第二集(ともに1月1日号)の2部構成−カラー広告スペースは、                            第一・二集併せて8ページ分−です。


A当方で調整の場合は実費をいただきます。なお、カラー広告のサイズは通常号と異なります    ので、くれぐれもご注意下さい。


4.申込み締切                2012年11月26日(月)

5.原稿の締切                2012年12月 5日(水)



6.特にお願いしたいこと  このお願いは、特に業界でも有力な皆様にお願い申しあげております。なにとぞご協力のほどよろしくお願い申しあげます。



また上記の申込み締切および原稿締切とは別に、なるべくお早めにご協力下さる旨のご内意とご提稿をお願い申しあげます。



posted by 日本計量新報社営業企画 at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013新年特集号のご案内/日本計量新報



 2013新年特集号のご案内



 いつもお世話になっております。


 本紙では、2013新年1月1日(火)付けで新年特集号第1集を特別2部構成で発行致します。


 また新年1月13日(日)の第2集、同20日(日)の第3集、同27日(日)の第4集を通常(1部)構成で発行致します。


 新年特集号には、毎回、計量業界の有力企業の経営者からいただく経済アンケートや計量行政を取り仕切る関係官庁の各長からの年頭挨拶、関係各団体長の年頭挨拶寄稿、有力企業の社長インタビューコラムなど硬軟おりまぜた多種多彩で豊富な内容で、読者様に喜ばれております。


 2013年のスタートとなります新年特集紙に、ぜひ貴社広告をご参加の上、ご出稿下さい。


 つきましましては、下記の諸点について格別の御協力を賜りますようようお願い申し上げます。



     【新聞発行日】


第1集 2013年01月1日(日) 特別(2部)構成(〆切2012年12月14日)


第2集 2013年01月13日(日) 通常(1部)構成(〆切2012年12月26日)


第3集 2013年01月20日(日) 通常(1部)構成(〆切2013年01月11日)


第4集 2013年01月27日(日) 通常(1部)構成(〆切2013年01月18日)


     広告のお願い】


料金は別紙の通り。 普通面 基本料金/1段につき52,500


     締切り日】


広告原稿締切    上記をご参照ください。


FAXまたはE-mailにてご返事をお願い申しあげます。

FAX:03−3295−7874
E-mail:mail@keiryou-keisoku.co.jp
広告原稿の製作に付きましては、別紙の広告申込書をご覧下さい。











平成24年11月



 株式会社日本計量新報社



 東京都千代田区神田錦町3−11−8



 武蔵野ビル



 TEL 03-3295-7871  FAX 03-3295-7874



 e-mail:mail@keiryou-keisoku.co.jp



   担当 小野、高松

posted by 日本計量新報社営業企画 at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

2013新年(カラー広告)特集のご案内/日本計量新報社



2013新年(カラー広告)特集のご案内


 

 貴社ますますのご清栄と貴殿のご健勝を心からお喜び申し上げます。


 さて2013年の新年を貴社のカラー広告(表1、表2、表3、表4)で飾っていただきたく表記特集を下記にように企画いたしました。

 来たる2013年の新年に向け、御社の躍動的で力強い企業イメージのPRに弊紙をご利用いただけましたら幸いです。


 なにとぞ、格別のご高配とご協力を賜りますようお願い申しあげます。

1.発  平成25(2013年)1月1日(火)第一集、第二集


2.体   裁 タブロイド判カラー印刷(オフセット印刷四色、アート紙)


3.広告料金    


1ページ(縦380mm、横242mm     ■半ページ(縦189mm、横242mm

●普通面(表2、表3) 1,000,000円   普通面(表2、表3)500,000

第一面(表1)1,400,000円      第一面(表1)700,000

大裏面(表4)1,200,000円       大裏面(表4)600,000円

【ご留意点】

@本新年号は例年通り第一集、第二集(ともに1月1日号)の2部構成−カラー広告スペースは、                            第一・二集併せて8ページ分−です。

A当方で調整の場合は実費をいただきます。なお、カラー広告のサイズは通常号と異なりますので、くれぐれもご注意下さい。

4.申込み締切     2012年11月26日(月)

5.原稿の締切     2012年12月  5日(水)


6.特にお願いしたいこと  このお願いは、特に業界でも有力な皆様にお願い申しあげております。なにとぞご協力のほどよろしくお願い申しあげます。

また上記の申込み締切および原稿締切とは別に、なるべくお早めにご協力下さる旨のご内意とご提稿をお願い申しあげます。



posted by 日本計量新報社営業企画 at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

全国計量士大会開催記念特集

 全国計量士大会開催記念特集  
 発行日 平成23年3月27日 
 
 全国計量士大会開催記念特集を「日本計量新報」紙上で行います。

 第9全国計量士大会は、交流や情報交換、資質向上への技術研修などを求める計量士会員の要望に応えて225日に 大阪市のシェラトン都ホテル大阪で開かれます。

  本紙では重要な社会基盤である計量制度と、これにリンクした活動をされている各地の計量士および計量士会の一層の発展を願うとともに、上記大会の内容や意義について詳報し、今後の大会の発展の一助になれば幸に存じます。

  特集では、全国計量士大会の全容をお伝えするとともに、計量士の現況や意義、各地の団体の活動内容、問題点を(予定)をお伝えします。

  つきましては同特集紙に広告をお出しくださるようお願い申しあげます。関係各所へメッセージしていただくために広告欄を大いにご利用ください。関係の皆様の広告のご出稿を切にお願い申し上げます。

  下記の諸点について格別の御協力を賜りますようようお願い申し上げます。 

【特別規格広告をご用意しております】

 
特別規格広告をご用意しております。別紙の広告申込書をご参照下さい。 広告には各種サイズがございます。ご予算と広告サイズに関しましてはお気軽に御相談下さい。(TEL 03-3295-7871  担当 小野、高松  ) 


 特別規格広告 
                                                                    
ア. 2段1/6  天地68mm 左右40mm  掲載料(税込) 定価17,850円のところ 10,500

イ. 2段1/3  天地68mm 左右80mm  掲載料(税込) 定価35,700円のところ 21,000 


【広告原稿締切り日】

 
広告原稿締切            平成23315(火曜日)           
posted by 日本計量新報社営業企画 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

貨物の過積載防止対応機器及び装置 特集のご案内

 日本計量新報社では表題のように「貨物の過積載防止対応機器及び装置 特集」を行います。

 近年、過積載と並び偏荷重の貨物が引き起こす事故が発生しています。過積載でなくとも偏った荷物の積み方により、高速道路のジャンクションやインターチェンジ等のカーブのある道路で横転事故が時折発生しています。

 善良なる貨物輸送者は安全運行や法令の遵守(コンプライアンス)ということから、適正な積荷ということを心がけかつ実行もしております。

 貨物輸送トラックへの積み込み時の重量チェックは今後ますます重要になります。貨物重量をはかる計量器(ハカリ)もさまざまな便利な方式のモノが増えてきましたので、過積載防止と積載重量の計量とそのチェックという視点で特集号を刊行するものです。

 特集は新聞紙上に掲載するほか、インターネット情報としても取り扱い「計量計測データバンク」「今日の計量計測情報ニュース」ほかに掲載します。

 「貨物の過積載防止対応機器及び装置特集」関連する貴社の重量測定装置(トラックスケールやロードメーター、コンベアースケール、クレーンスケール、フォークリフトスケール等)を紹介して、需要者の便に供したいと存じます。つきましては製品紹介の資料のご提供に加えて、広告の御出稿をお願い申しあげます。


1.発行日 5月2日、5月16日(予備日:5月23日)(発行日は変更する場合があります)

2.資料提供のお願い 本特集に関係する貴社製品資料、技術資料をお送り下さい。

3.広告原稿締切 4月26日(第1回〆切)、5月10日(第2回〆切)

4.広告料金 お問い合わせ下さい。
posted by 日本計量新報社営業企画 at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

新聞企画「計量記念日特集」

計量記念日=11月1日


〈計量記念日特集〉


 
発行日


@
11月1日A11月8日、B1115日、C1122


(各締切日は下記をご覧下さい)


記念日を中心に4号連続で関連特集号を発行します

  

   

貴社ますます御隆昌のこと心からお喜び申し上げます。


“計量記念日特集号”を発行いたします。


計量記念日の周知、また業界発展のため全関係者が一致して勇躍する日でもあります。

つきましましては、下記の諸点について格別の御協力を賜りますようよう


お願い申し上げます。

 


【広告のお願い】


別紙に特集見本を添付しました。そのほかにも、各種サイズがございます。


お気軽に御相談下さい。(TEL 03-3295-7871  担当 小野、高松  )


 
 

【締切り日】


広告原稿締切 

 

@11月 1日号の〆切日は10月27日


A11月 8日号の〆切日は11月 2日


B11月15日号の〆切日は11月10日


C11月22日号の〆切日は11月17日

  


【広告料金&広告サイズ】


別紙の広告申込書をご参照下さい。

    

平成2110


 

株式会社 日本計量新報社



東京都千代田区神田錦町3−
11−8

武蔵野ビル 〒101-0054

TEL03-3295-7871  FAX03-3295-7874

E-mail:mail@keiryou-keisoku.co.jp

posted by 日本計量新報社営業企画 at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。