【計量計測情報を調べる】
計量計測データバンク

【「知る・調べる・探す」に役立つリンクを集めた総合実用リンク集】
web情報総合サイト【実用リンク集】

2015年11月30日

計量士国家試験対策 特集

計量士国家試験対策

計量になるための直前講習会、関係書籍の紹介


いつもお世話になっております。


本紙では今年の計量士国家試験を受ける受験生の便に供するため、表題の通り「計量士国家試験対策―計量士になるための直前講習会、関係書籍の紹介」を特集いたします。


新聞紙上で、@各団体主催の直前対策となる受験セミナー、講習会等の紹介(内容、料金など)、A受験参考書、テキスト、関係書籍等の紹介など、以上を報道して参ります。


つきましては同特集の主旨をご理解いただきまして、特別なご配慮をお願い申し上げます。


あわせて広告の面でもご協力くださいますようお願い申し上げます。


広告のお願い

1)発 行 予 定 日 平成27年12月13日 

発行日は予変更する場合があります

(2)広告原稿の受付 随時受け付けております。

(3)広告の掲載料金 別紙の御見積をご参照下さい。

※そのほか広告に関しましてはお気軽にご相談ください。(担当:小野、高松)


株式会社 日本計量新報社

東京都千代田区神田錦町3-11-8

武蔵野ビル 〒101-0054

TEL03-3295-7871 FAX03-3295-7874

E-mail:mail@keiryou-keisoku.co.jp

posted by 日本計量新報社営業企画 at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

計量士国家試験対策 特集

計量士国家試験対策

計量になるための直前講習会、関係書籍の紹介


いつもお世話になっております。

本紙では今年の計量士国家試験を受ける受験生の便に供するため、表題の通り「計量士国家試験対策―計量士になるための直前講習会、関係書籍の紹介」を特集いたします。

新聞紙上で、@各団体主催の直前対策となる受験セミナー、講習会等の紹介(内容、料金など)、A受験参考書、テキスト、関係書籍等の紹介など、以上を報道して参ります。

つきましては同特集の主旨をご理解いただきまして、特別なご配慮をお願い申し上げます。

あわせて広告の面でもご協力くださいますようお願い申し上げます。

広告のお願い
(1)発 行 予 定 日 平成27年12月13日 
発行日は予変更する場合があります
(2)広告原稿の受付 随時受け付けております。
(3)広告の掲載料金 別紙の御見積をご参照下さい。
※そのほか広告に関しましてはお気軽にご相談ください。(担当:小野、高松)

株式会社 日本計量新報社
東京都千代田区神田錦町3-11-8
武蔵野ビル 〒101-0054
TEL03-3295-7871 FAX03-3295-7874
E-mail:mail@keiryou-keisoku.co.jp
posted by 日本計量新報社営業企画 at 08:54 | TrackBack(0) | 計量士国家試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

計量士国家試験対策 特集

計量士国家試験対策

計量になるための直前講習会、関係書籍の紹介


いつもお世話になっております。


本紙では今年の計量士国家試験を受ける受験生の便に供するため、表題の通り「計量士国家試験対策―計量士になるための直前講習会、関係書籍の紹介」を特集いたします。


新聞紙上で、@各団体主催の直前対策となる受験セミナー、講習会等の紹介(内容、料金など)、A受験参考書、テキスト、関係書籍等の紹介など、以上を報道して参ります。


つきましては同特集の主旨をご理解いただきまして、特別なご配慮をお願い申し上げます。


1)発 行 予 定 日 平成27年12月13日 

posted by 日本計量新報社営業企画 at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

近畿計量大会《兵庫県大会》 特集のご案内

近畿計量大会《兵庫県大会》

特集のご案内



 今年11月27日に全国の計量関係者注目の「近畿計量大会」が、兵庫県で開催されますが、本紙では同大会を地元はもとより全国の関係者に詳報したいと存じ、例年表題のように「近畿計量大会特集」を企画しております。


例年の同特集は、大会の模様を2ページにわたり詳報してきました。毎回大会では豊富な内容を全国の関係者にアピールするなど大変意義深いものがありました。


こうした近畿地区の動向は全国の計量関係者に大きな影響を与えております。毎年の同特集には、近畿圏の有力企業の皆様の広告を特別にいただきまして、意気盛んでしかも発展する近畿地方のイメージを大きくアピールしております。


 同大会の意義をさらに高めることへの願いをこめて特集を行ないたいと存じます(別紙の特集見本をご参照ください)。

 下記要領の広告につきまして格別のご支援とご協力をぜひともよろしくお願い申し上げます。


【広告のお願い】

 ご予算とデザインに合わせられるよう各種ご用意しております。別紙の広告申込書をご参照下さい。

 そのほかご不明な点は、お気軽に御相談下さい。(TEL 03-3295-7871  担当 小野 )


 1.特集号発行日  平成27年12月20日


 2.広告原稿締切  平成27年12月 4日


 3.広   お問い合わせさい。



posted by 日本計量新報社営業企画 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年関東甲信越計量大会 特集のご案内

 2015年関東甲信越計量大会 

特集のご案内



  本紙では、10月23日に東京都台東区浅草で開催されました「平成27年度関東甲信越地区計量協会・計量士会合同連絡協議会」を、地元はもとより全国の関係者に詳報したいと存じ、「平成27年度関東甲信越計量大会特集」を企画致しました。

 関東甲信越の計量関係の動向は、全国の計量関係者に大きな影響を与えております。今年も、同大会の意義をさらに高めることへの願いをこめた特集にしたく存じます。


 つきましては同特集に、主催県を中心に関東甲信越の皆様の広告を特別にいただきまして、意気盛んでしかも発展する関東甲信越各県の計量関係のイメージを、大きくアピールさせていただきたく存じます。


 下記要領の広告につきまして格別のご支援とご協力をぜひともよろしくお願い申し上げます。



【広告のお願い】

ご予算とご希望のデザインに合わせられるよう、各種ご用意しております。広告料はお問い合わせ下さい。その他ご不明な点は、お気軽に御相談下さい。


TEL 03-3295-7871  担当 小野、高松


【広告原稿締切り日】 12月7日(月) 

特 集 発 行 日 12月13日(日)

posted by 日本計量新報社営業企画 at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月07日

インターメジャー2014特集のご案内

917日〜19日の3日間、東京ビッグサイトで開催

インターメジャー2014特集−国際計量計測展−

特集広告募集のご案内


  貴社ますますのご清栄と貴殿のご健勝を心からお喜び申し上げます。


「インターメジャー2014」にご出展されます貴社の宣伝のお手伝いをさせていただきます。

「インターメジャー2014」には、当社も出展いたしまして、特集号の新聞を会場で無料配布いたします。


日本計量新報「インターメジャー2014特集」は、9月7日号および9月14日号の2号にわたる大特集を実施いたしまして、出展会社様と出展製品を紹介し、宣伝のお手伝いをいたします。また当社ホームページを通じても貴社と製品の宣伝のお手伝いをいたします。

同展特集のモノクロ広告ページを御社の躍動的で力強いPRにご利用いただけますようお願い申し上げます。

なにとぞ、格別のご高配とご協力を賜りますようお願い申しあげます。


*********************************************************


1.お申込いただきました広告は、インターメジャー特集号(9月7日号、14日号)に掲載いたします。

  同特集の総ページ数は16ページ。すべてモノクロページ建てとなります。


2.展示会開催までの期間は、日本計量新報の紙面および計量計測データバンクを使いまして、インターメジャー2014を大々的に紹介いたします。

そのかなで広告をご契約いただいた貴社製品、サービス等を併せて紹介させていただきます。

広告をお申込いただきましたら、製品カタログ(単品カタログまたは総合版)のPDFデータまたは印刷物をご用意の上、当社までお送り下さい。なお1社様あたり3点までとさせていただきます。総合版カタログをお送りいただきました際は、紹介します製品・サービスをご指定下さい。


1.発 行 日     平成26年9月7日号、9月14日号の2号に連載(16ページ編集)


2.広告料金     広告規格 1段通し(天地32mm×左右244mm)を基本にご利用の広告の

大きさ(面積比)で決まります。詳細は別紙の広告お申込書をご覧下さい。


  3.申込み締切      平成26年8月25日(月)


  4.原稿の締切      平成26年9月 1日(月)



株式会社日本計量新報社

東京都千代田区神田錦町3-11-8

武蔵野ビル 〒101-0054

電 話03-3295-7871

FAX 03-3295-7874

edit@keiryou-keisoku.co.jp

posted by 日本計量新報社営業企画 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い申し上げます。

九頭竜ダム
▲九頭竜ダム

三国港
▲九頭竜川が海に注ぐ福井県坂井市の三国港 =======================================================

暑い日が続きます。

 夏の暑さにも、台風ほかの雨風にも負けずに、元気に過ごしていきたいものです。

 日本計量新報社の社員一同、自らの力を精一杯だして頑張っていく所存であります。
私どもは新聞事業を中心とする報道を通じて、計量計測関係の皆様にお役立ちすること、また世の中が必要とする計量関係の知識などを皆様のご支援を仰いでweb(インターネット)などを通じて届けていく仕事を、一生懸命に推進していきます。

なにとぞよろしくお願い申し上げます。

 また、このご挨拶文に重ねてのお願いでございます。

 広く世の中を見回して、くまなく計量計測の諸事情を掌握することに努めるつもりでいても、限られた手足と視野の及ばないところが沢山にあります。

 そのような事情から、関係の皆さまに題目を定めない形でのご意見をご寄稿の形で、お寄せいただきたいと存じます。
 お願い事項は次のようなことでございますので、それぞれの仕事柄にかなう内容の、ご寄稿ほかをよろしくお願い申し上げます。


1、計量行政あるいは計量技術、または計量の世界に関係する課題や問題点などのご所感。

1、生活など私事、あるいは公務などに関連してもご所感。

1、ほか、上記に含まれない事柄のご所感を、ご寄稿ください。

【添付写真のご説明】
九頭竜ダム(上)と九頭竜川が海に注ぐ福井県坂井市の三国港(下)

  平成の大合併で市町村を認識する感覚がおかしくなってしまいました。福井県大野市の奥の山、それは同時に岐阜県郡上市の奥の山に降った雨は、尾根の右に降 れば長良川となって太平洋に流れ下り、左側に降った雨は九頭竜川となって日本海に注ぎます。ともに鮎の名川です。分水嶺にある町は少し前までは別の町名で した。

 山、草木、水、昆虫、水苔、そして川。川が流れて田畑を潤し、海への注ぎ、これと前後して魚などを養います。九頭竜ダムと九頭竜湖は政治家の裏金をつくりだしたのでした。石川達三は小説『金環蝕』はこれを取り扱い、映画にもなりました。

電気を起こす水はあるようでいて、この日本には案外に少ないのです。この方面の再度の技術開発が期待されます。

posted by 日本計量新報社営業企画 at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

『安心・安全輸送のために』特集のご案内

『安心・安全輸送のために』特集のご案内

社会に貢献している計量計測機器、測定機器の紹介



 このたび日本計量新報社では、表題のように貨物(おもにトラック輸送)特化いたしました

「安心・安全輸送のために」特集を行います。

 

 現在、貨物の安全輸送を実現するために、多くの計量計測機器や測定器が活用されています。



過積載および偏荷重の貨物を防止または発見するトラックスケールやクレーンスケール、フォークリフトスケールから、

放射線をチェックする専用の線量計、酒気帯び運転を未然に防ぐアルコールチェッカ、

始業前点検や日常の整備には欠かせないトルク測定機器などが活躍しています。



 善良なる貨物輸送事業者は安全運行や法令の遵守(コンプライアンス)の観点から、適正な積荷、アルコールチェック、

始業前の点検・整備ということを心がけかつ実行もしております。



 貨物の安全輸送は、恒久的かつ重要な課題です。



 本紙では、貨物重量をはかる計量機(ハカリ)、線量計、アルコールチェッカ、トルク測定機器など、

さまざまな便利な製品がありますので、貨物の安全輸送という視点で特集号を刊行するものです。



 特集は新聞紙上に掲載するほか、インターネット情報としても取り扱い

「計量計測データバンク」「今日の計量計測情報ニュース」ほかに掲載します。



 「安心・安全輸送のために」特集に関連する貴社の関係製品を紹介して、需要者の便に供したいと存じます。

つきましては製品紹介の資料のご提供に加えて、広告の御出稿をお願い申しあげます。



1.発行日 6月9日、6月16日(発行日は変更する場合があります)

2.資料提供のお願い 本特集に関係する貴社製品資料、技術資料をお送り下さい。

3.広告原稿締切 5月28日(火曜日)

4.広告料金 一段あたり52,500円(税込)お問い合わせ下さい。



【連絡先】-------------------------------

株式会社日 本 計 量 新 報 社

千代田区神田錦町3-11-8

武蔵野ビル4F 〒101-0054

TEL03-3295-7871 FAX03-3295-7874

mail@keiryou-keisoku.co.jp

担当 小野、高松
posted by 日本計量新報社営業企画 at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

2013計量計測機器総合カタログ―質量計版―公開中

(電子カタログ)
 この度、電子カタログ『2013計量計測機器総合カタログ-質量計版』が完成しました。

 わたしども日本計量新報社は、日本市場における主なはかり(質量計)をもれなく掲載した『計量計測機器総合カタログ-質量計版』を、毎年改訂し刊行しております。

 2012年版から、電子版(電子カタログ)として刊行(web掲載)しております。

 web掲載ですので、パソコン、プラットフォームを選ばす、インターネット接続環境があれば、いつでも、どこからでも閲覧・活用することができます。
 必要な資料はPDFファイルとしてダウンロードでき、必要箇所だけを切り抜く切り抜き機能や、付箋を貼ることもできます。必要なページを印刷することもできます。

 また強力な検索機能を備えていますので、必要な情報にすぐにアクセスできるほか、さまざまな活用ができます。
 従来のカタログのページをめくるような使い方もできますので、従来通り書籍版のすぐれた特徴は活かしつつ、電子データの特性を活かした新たな使い方ができるカタログです。

 この電子カタログはインターネット上に掲載されていますので、従来の書籍版以上に、広範囲の方々が、活用することができます。スマートフォン、iPadにも対応しておりますので、常に携帯して、場所と時を選ばす、いつでも好き場所で好きな時に閲覧、活用することができます。
 
 この電子カタログ『2013計量計測機器総合カタログ-質量計版』は、下記のURLに掲載しています。ぜひ、その手で、この目でお確かめいただきたいと存じます。

 URL:http://goo.gl/CksKx (ジー、オー、オー、ドット、ジー、エル、スラッシュ、シー、ケイ、エス、ケイ、エックス)

  このカタログは毎年改訂して刊行いたします。来年は、電子カタログ『2014計量計測機器総合カタログ-質量計版』として刊行いたします。2013年版に引き続きご利用のほど、よろしくお願い申し上げます。
posted by 日本計量新報社営業企画 at 00:00| 計量計測機器総合カタログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これからの機種別特集=予告=

これからの機種別特集=予告=

日本計量新報は、これから下記の機種別特集を実施してまいります。

アルコールチェッカ特集
熱中症防止特集
天びん特集
風向風速計特集
温湿度データロガー特集
健康管理機器(体重計、体脂肪計、血圧計、血糖値、尿糖計、睡眠計ほか)
過積載防止特集
ゴム・プラスチック硬度計特集
膜厚計特集
特集「ポータブタイプ鉄片探知機」
デジタル糖度計特集
水質分析特集
特集「デジタルノギス」
コンパクトはかり特集
pH計特集
デジタルマルチメーター特集
デジタル身長体重計特集
電子はかり特集
標準温度計特集
浮ひょう特集
デジタル温湿度計特集
気象計測機器特集「総合気象観測装置」
特集「生産・製造工程における計量器」
塩分計特集
体脂肪計特集
posted by 日本計量新報社営業企画 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。